今年の通常国会が6月21日をもって事実上閉幕しました。

最大の課題であった、自民党の裏金問題を受けた政治資金規正法改正は、自民党、公明党、日本維新の会の妥協の中で、抜け穴だらけのものとなりました。極めて残念でした。

これで立ち止まるわけにはいきません。カネ、しがらみ、癒着でゆがめられた政治から、ひとりひとりの声で動く政治へ。さらに議論を深めるよう、声をあげていきます。

閉幕後の党両院議員総会(写真)で、選挙対策委員長として、私から同僚議員の皆さんへ、この夏の間、地元をしっかり歩きまわり、有権者の皆さんの声に触れていく活動に専念することを要請しました。

私も、全国を歩きまわります。
IMG_4089