衆議院議員 大串ひろしブログ

大串博志(民主党)のオフィシャルブログ

IR

議員立法でギャンブル依存症対策法案か?

与党の間で、ギャンブル依存症対策を、議員立法で作っていこうという動きがあるとか。しかも今国会中に、という噂もあります。本当でしょうか。

昨年末IR推進法が強行可決され、それをもとに政府は今年の秋に向けて、IRのいわゆる「実施法案」を作っていくことになっています。

実施法案の影も形も見えないうちに、すなわち日本でのカジノがどのようなものとして提案されてくるかも全くわからないうちに、それに対するギャンブル依存症対策は作れるんでしょうか?

また、今や政府がIR推進本部を立ち上げてIR具体的な制度設計を行なっている中で、なぜギャンブル依存症対策だけ政府提出法案ではなく議員立法で整備していくのでしょうか?政府はギャンブル依存症対策に後ろ向きということでしょうか?

与党の動きの本当のところはよくわかりませんが、理解に苦しみます。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

カジノを含むIR法の実施法制を議論する党内体制

与党が秋の国会で強行成立させたIR法案について、政府はギャンブル依存症対策のための関係閣僚会議を開催するとか、公明党はギャンブル依存症対策を議論するためのプロジェクトチームを立ち上げたとか、動きがあります。

しかしこれらは「カジノ法」とも言われるIR法の抱える問題の一部に着目したものでしかありません。

このIR法については、ギャンブル依存症対策以外にも、違法とされている賭博罪との関係をどう整理するかとか、反社会的勢力のマネーロンダリング対策に利用されるのではないかという問題にどう対処するかとか、多くの問題を抱えます。

私としても年明けには、党内でIR法を受けて今後政府が一年かけて作ることになる「実施法」の全体を吟味していく場を設けなければならいと考えています。

多岐にわたる論点を抱えますから、部門横断的なものとして、カジノを含むIRの問題点をしっかり議論する体制を党内に整備していきたいと思います。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
記事検索
月別
ギャラリー
  • 地方自治体議員の皆さんの頑張りに応えるために
  • 第一回民進党定期大会
  • 遠慮気味の安倍総理
  • 衆議院本会議で代表質問に立つ
大串博志後援会事務所
〒849-0303 佐賀県
小城市牛津町牛津127−1
民主党佐賀県第2区総支部
Tel:0952-66-5776
Fax:0952-66-5778
mail: mail@oogushi.com

お気軽にお立ち寄りください!

大串ひろしを支援してくれるボランティアやサポーター募集中です!詳しくは上記事務所まで!
livedoor プロフィール
Twitter
Facebook
BLOG RANKING
Mixi
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ