衆議院議員 大串ひろしブログ

大串博志(民主党)のオフィシャルブログ

安全保障

北朝鮮への対応を国会で問う

北朝鮮によるさらなる挑発行為、ミサイルの発射は断じて許されません。

この北朝鮮の動きにどう対処して行くかについては、再来週から開会する秋の臨時国会でも間違いなく論点になります。

北朝鮮が許されざる行為を繰り返している。これは事実。しかし一方の事実として、我が国政府は「北朝鮮」という、現下の我が国の安全保障上の脅威についてこれを取り除くことに成功していない、むしろ事態は悪化しているということがあります。

なぜこのような事態になっているのか、安倍政権としてはこれに対してどうしようとしているのか、それは見込みのあることなのか。これらの点について、責任のある答弁を求めていかなければなりません。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

北朝鮮制裁決議の効果

北朝鮮に対する新たな制裁決議案が、国連安保理において全会一致で合意されました。時間をかけずにとりまとめるという方針が貫かれたことは良かったと思います。

制裁の内容については、議論の過程で譲歩を余儀なくされました。これはやむを得なかったとだと思います。ただ、これから注視すべきはこの制裁の効果。これがどれだけ北朝鮮に重く働くのかという点。

もうひとつは、制裁を受けて北朝鮮がどのような反応を示すのかという点。この点は、全く読めません。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

北朝鮮を核保有国として認めるのか

小野寺防衛大臣が、北朝鮮が核兵器を持っていることをほぼ認めるような異例の発言。

国際社会は北朝鮮が核兵器を持っていることを認めていません。

北朝鮮はこれを認めることが、対話の第一歩だとしています。しかしそれを国際社会として認めた上で、では今度は大陸間弾道ミサイルの開発を止めるように交渉をするとなると、日本はもろに北朝鮮の核、ミサイルの脅威を前提とした立場になります。日本としてはこのような構図の交渉は受け入れ難いものです。

それなのに、なぜ小野寺大臣は、突出した形で、北朝鮮が核兵器を保有していることを認めるような発言をしたのか。これを聞いて北朝鮮はほくそ笑んでいるのでないか。自分は安全保障政策に明るいという自負からきていると思われる、勇み足的な発言が小野寺氏には散見されます。

国会が開催されていれば、その真意を徹底的に問いたださなければならなよう発言です。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

挑発を排除する

北朝鮮の度重なる挑発行為は、本当に許せません。世界は平和を求めている、この真実は揺らぎません。ところが、北朝鮮はそれと真反対の方向を向き、戦争をむしろ引き起こそうとする動きです。

さらなる挑発行為は絶対にさせてはなりません。ただ、挑発行為をしてはならないのは双方です。この点、米国や我が国において、挑発的な物言いや判断が本当になかったか、これも真摯に省みなければならないと思います。

事態をこれ以上悪化させないために、極めて慎重な判断が今求められます。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

これまでと全く同じの対北朝鮮政策でいいのか

北朝鮮が核実験を行いました。度重なるミサイル発射の挑発行為にさらに重ねてのこの許されざる行為。

国際社会は断固として、結束して、地域と世界全体の平和を脅かす蛮行に対して糾弾し、強い圧力をかけて止めていかなければなりません。

同時に私たちが認識しなければならないのは、我が国として、このところの北朝鮮への抑止政策が、結果として効果を発揮していないということ。これは厳然たる事実であり、私はこれまで繰り返し述べてきましたが、安倍総理による対北朝鮮政策は、一度立ち止まって再検証する必要があると思います。同じことを今後も同じく続けても成果は出ず、双方の緊張を高めるだけに終わってしまうのではないかという危惧があります。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
記事検索
月別
ギャラリー
  • 被災地に見る公共交通のあり方
  • 被災地に見る公共交通のあり方
  • 漁業者にも、農業者にも打開策を
  • どこでも起こりうる大雨災害
大串博志後援会事務所
〒849-0303 佐賀県
小城市牛津町牛津127−1
民主党佐賀県第2区総支部
Tel:0952-66-5776
Fax:0952-66-5778
mail: mail@oogushi.com

お気軽にお立ち寄りください!

大串ひろしを支援してくれるボランティアやサポーター募集中です!詳しくは上記事務所まで!
livedoor プロフィール
Twitter
Facebook
BLOG RANKING
Mixi
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ