衆議院議員 大串ひろしブログ

大串博志(民主党)のオフィシャルブログ

政治一般

三が日を終えて

正月三が日も終わり、いよいよ明日から仕事始めです。

政務調査会長という一組織をあずかる者として、新年早々から組織が円滑に始動することを確認していかなければなりません。

一方で、国会開会がまだ少し先の中で、多くの議員はおそらくまだ地元。したがって、ある意味遠隔操作も行いながらの組織運営になります。

国会開会は少し先と言っても、あっという間にその日は来ます。しかも一旦国会がスタートしたら、初日から嵐のような日々を送ることになります。その時に向けて入念な準備を行っていきたいと思います。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

新年の決意を新たにする

明けましておめでとうございます。昨年に引き続き、今年もどうぞよろしくお願いします。

党の政務調査会長として初めて迎える新年。この一年、しっかり党の政策を磨き上げ、打ち出していける年にしていきたいと思います。

今月にトランプ新米国大統領が誕生します。その大統領としての実相がどのようなものになるかは明らかではありません。

しかしこれまでの言動から推測すると、米国の、世界との向き合い方は大きく変わりそうです。米国の変化は、世界全体にも、そして日本にも大きな影響を与えます。

そういった意味で、今年は国政上、外交問題がかなり重要性を帯びてくるのではないかと思っています。

私たちも、政権与党を経験したことのある党として、このような動きにしっかりと対応できるような構えをとっていきたいと思います。

重要な年。頑張り抜く決意を新たにしています。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

目の前の仕事にとにかく打ち込む

2016年が暮れようとしています。今年も多くの皆様に暖かく支えて頂きました。本当にありがとうございます。

私にとってこの一年、衆議院予算委員会での激しい審議から始まって、夏には参議院選挙、そして後半は蓮舫新代表のもとで政務調査会長としての仕事に打ち込むなど、内容の濃い一年だったと思います。

「目の前の仕事にとにかく打ち込む」

不思議なものですが、51歳になった今年、このことを特に、しかも自然と意識するようになりました。

自分の人生の、先のことを考えると、自分はどう生きるべきかとか、今向かっている方向は正しいのかとか、とかく考え、時に惑います。

そのこと自体は決して悪いことではないし、私自身今でも惑います。しかしその中でも、「とにかく、目の前の仕事に打ち込む」のだ、という思いを自然と抱くようになったことは、今年の自分の変化だったと思います。そしてそれは私にとって良かったと思います。

そんなことを考えながら、来年に向かっていきたいと思います。





 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

来年に向けて構想を巡らす

毎年そうですが、年末から年始にかけては、日頃からお世話になっている方々へご挨拶にまわって忙しくしている中にも、一時の時間を割いて、これまでを振り返りながら次に向けての構想を巡らす、大変良い機会です。

「年が改まる」というある種の刷新感が、思考を刺激するのだと常々感じます。

さて、来年に向けてどう構想していくか。その中には、今回の場合、私個人としてのものみならず、民進党の政策のあり方全体をどう導いていくかという構想が大きな領域を占めます。

これは私自身も初めての体験。

かつて敏腕外務官僚として活躍した田中均さんの書かれたものを読んだ際。色々な戦略を考える際、「できるだけ大きな構えで考える」と述べられていたことをに共感を覚えました。

これは「構想を大きく構える」ということだと私なりに理解しています。そうすることで、次元の違う目線から解決策なり、対応策なりを考えることができます。スケールの小さな思考に陥らないために、重要な姿勢だと思っています。

来年に向けて、思いっきり構想を巡らせてみたいと思います。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

対立をあおる言葉

世界全体の政治の趨勢を見ていて、「対立をあおる言葉」が席巻していることに、危惧を覚えます。

日米両国首脳による真珠湾訪問、慰霊が「和解」の意義を強調したことは良かったと思います。

同じく、世界全体に、対立をあおるのではなく、お互いの違いを認め、多様性を寛容に受け止める精神の広がりが必要だと強く感じます。

「対立をあおる言葉」は、確かに一時的には爽快感を生むかもしれません。人気を得るかもしれません。しかし結果的には分断を、差別を、そして憎しみを生みかねません。

世界全体に和解を、そして寛容の精神を、願い続けます。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
記事検索
月別
ギャラリー
  • 地方自治体議員の皆さんの頑張りに応えるために
  • 第一回民進党定期大会
  • 遠慮気味の安倍総理
  • 衆議院本会議で代表質問に立つ
大串博志後援会事務所
〒849-0303 佐賀県
小城市牛津町牛津127−1
民主党佐賀県第2区総支部
Tel:0952-66-5776
Fax:0952-66-5778
mail: mail@oogushi.com

お気軽にお立ち寄りください!

大串ひろしを支援してくれるボランティアやサポーター募集中です!詳しくは上記事務所まで!
livedoor プロフィール
Twitter
Facebook
BLOG RANKING
Mixi
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ