東京での新型コロナ感染の増加状況は、専門家の皆さんのこれまでの予想よりペースが早く、深刻なのではないでしょうか。

現状では東京オリンピック大会が開催される頃に1日1000人程度の感染状況をさらに上回っているのではないかという懸念すらあります。

今回の緊急事態宣言はさほど効果を発揮しないのではないかという観測もある中、そのような懸念は一層強まります。

緊急事態宣言が効果を発揮しないとなった時に、打てる手はあるのか。考えたくはないが、そこまでいった場合、オリンピックの打ち切り、という究極のような選択肢も考えざるを得ないのか。

政府においては、そうならなくて済む、緊急事態宣言が効かなかった場合のプランBを検討しておくべき状況だと言わざるを得ません。