今日、党のお茶振興議員連盟のメンバーで、農水省に対して茶業への支援についての緊急要望を手交しました。

もともと耕作面積が年に4%程度も減少するような、大変厳しい状況に直面しているお茶の生産。それがコロナ禍の中でさらに厳しい状況となり、そしてそこに今回の3回目の緊急事態宣言が拍車をかけています。

政府与党はこの局面においてもまだ、状況認識が十分ではないのではないかと私は感じます。

急ぎ、財政面を含めた手立てをとるように、さらに野党側から迫っていきたいと思います。

C4224ECD-97C5-41CB-90D5-8ED92D715D29