柔道バルセロナ五輪金メダルの古賀稔彦選手。ご逝去を心からお悔やみ申し上げます。

佐賀県出身の古賀さんの活躍は、私たち佐賀県の者はみんな本当に励まされました。バルセロナ五輪の時の勝利や、また、その後の後日談などには、感動で震えたと言っても過言ではありません。

努力の人。古賀さんの出身の地に、千栗八幡宮という神社があります。そこに昇る石段は146段。古賀さんは少年時代、ここを登り降りして足腰を鍛えたということです。

私も登りましたが、急な階段なので相当きついものです。そこを古賀さんが登り降りして鍛えていたんだなと思うと、本当に努力の人、と実感しました。

心配をかけまいと、母親にさえ闘病を伝えていなかったということです。この精神の気高さ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/72d95e2cd67dd64fbc41b494d6807db16b148491

受け継いでいきたいと思います。心からの尊敬の念を捧げながら。

【関連動画】 追悼 古賀稔彦さん。佐賀が誇る「平成の三四郎」|大串ひろし