昨晩11時8分頃に発生した、東北地方を中心とした地震。

150人を超える方々が怪我を負うなどし、各地で建物等の損壊、大きな土砂崩れ、そして交通網にも、東北新幹線をはじめ大きな被害が出ています。

コロナ禍の中ですから、生活面でも事業面でもダブルの困難に多くの皆さんが直面されているものと思います。

我が党も、発災の直後から情報連絡室を立ち上げて対応に当たっています。

まだまだ余震が心配されます。避難をされている方々をはじめ、二次災害に及ばないように、引き続きの警戒が必要です。

私たちも、明日の予算委員会質疑でも取り上げるなどして、必要な対応を迅速に行っていきたいと思います。