緊急事態宣言が、七府県に対して拡大されました。

ほんの数日前に首都圏一都三県に対して緊急事態宣言を発令し、その際に、その他の地域はそういう状況にはないと言った直後。かなり五月雨式の感があります。

しかも、どのような場合に緊急事態宣言を出すのかという基準についても不透明感が露わになりました。

これまでは都道府県知事からの要請を受けて、というスタンスであったのが、今日急遽追加された福岡県については、昨日に突然国から出すと言われたと。大きなブレがあります。

しかも西村大臣は福岡県知事に対して、今後は緊急事態宣言を拡大することはないと言われたと明らかにしています。

本当にそれで済むのでしょうか。既に熊本県は独自に緊急事態宣言を出すことを明らかにしました。それだけ事態が急速に悪化しているということです。これに国はどう対応するのか。

後手後手の対応も大きな問題ですが、この曖昧さ、そしてブレも事態が改善しない要因になっていると思います。