安倍総理が記者会見を行ないました。

その中で、10万円の一律給付の問題に触れて、できるだけ迅速に支給したいという考えを示しました。もとより、その方向性は支持します。

しかし、その上で安倍総理は、そのために申請を市町村の窓口とするのでなく、郵送やオンラインで行う、それによって迅速化が図れると述べました。

具体的にはどうなるのでしょうか。国民に一律です。ですから全国民。全国民の中で、本当に郵送、オンラインの申請だけで全て行えるのか。

来る補正予算案の予算委員会審議の中では、具体論をしっかり確認していかなければなりません。