国会で「桜を見る会」の話ばかりしていていいのか。

そんなことを言う方がいらっしゃいます。しかし、事実は、全く異なります。

国会では、桜を見る会を取り上げるどころか、安倍総理が国会に出てくることを拒んでいるので、真相解明は進んでいません。

他方、その他の法案等の審議は、私たち野党側からもしっかり参加して行われています。

日米貿易協定案については、参議院に場を移して審議が行われています。会社法改正案については、衆議院において野党側から法案修正を提案して、それを与党にも呑ませて、衆議院を通過させようとしています。

大学入試共通試験についての記述式テスト導入の問題については、引き続き文科委員会で熱心に議論されています。

もちろん、災害対応についても、各関連委員会で具体的に議論されています・・・等々

これが国会の実態です。ぜひ皆さんにも知って頂きたいと思います。