衆議院予算委員会の第一日目。今日は、与党質疑に続いて私たち野党側からは、日米貿易協議、消費税率引き上げの経済への影響の他、主に関西電力幹部による金銭受領問題を取り上げました。

明日二日目は、私たちの会派からは7名の質問者が質疑に立ちますが、今回の国会で取り上げるべき重要項目を、それぞれの質問者の得意分野を踏まえながら、分担してもらうことにしています。

さらには、取り上げるべき項目はそれなりに多いので、それぞれが単発的にならないように、答弁によっては続く質疑者によって深掘りできるようにとも配意しながら全体の構成を行なっています。

私は今回の予算委員会に野党側理事として携わることになりました。予算委員会はチームプレーが鍵です。特に今回のように、共同会派が成り、質問力のある多士済々が集うことになったからには、みんなの力が組織として最大限に発揮されるように、理事としての采配が問われます。責任大です。

私も予算委員会は長く経験させてもらっていますので、勘所はおさえているつもりです。経験を活かして引っ張っていきたいと思います。

 88EB10CB-9142-4DB8-8075-466F855D4570