佐賀の県議選も残すところあと1日の活動日となりました。

東京から帰って、同士の議員候補を応援。鳥栖市の下田ひろし候補、佐賀市の藤崎てるき候補、同じく江口よしのり候補です。

最近、色んな議会の議員を見ていて思います。「忖度」か何か知りませんが「上の方」ばっかり見て、有権者の方を向いていない議員が多すぎないでしょうか。

上から「賛成と言え」と言われたら賛成、「黙っておけ」と言われたらだんまり。そんな議員を増やしたところで、何にもなりません。

下田さん、藤崎さん、江口さんは違います。常に市民、県民の声を直接聞いて、それをそのまま議会に運んでれる。それが彼らです。

選挙戦も最終盤。是非、彼らに熱い応援を宜しくお願いします!

CBBF4D36-99FF-4504-A8AD-6700FB739407
D6198D2B-5D6D-4CD0-B3BE-9F56C852E2D7
D9DEB22F-3AAC-4010-9B5C-CCA9A8166CF2