韓国海軍による、自衛隊哨戒機に対するレーダー照射事案について、私が見るところ、大変残念な流れになっているような…

韓国側は、当初はレーダー照射の事実を認めていましたが、その後、照射していない、とそもそも事実関係を否定していると。

このように深刻な事案に対して、政府の説明が変わるとなると、ちょっと考えられない状況です。

双方の冷静な対応が必要です。