自民党の総裁選がスタート。

昨日の北海道地震を受けて、冒頭の三日間は選挙活動を自粛するそうです。その判断自体は妥当なものだと思います。

ただ、その結果、来週には安倍総理がロシアを訪問することも踏まえれば、安倍、石破両候補者の討論を聞く機会が著しく減ることになります。

他党のことではありますが、一国民としても、両者がどのような政策を論戦で戦わせるのか聞きたいという思いがあります。

ですので、総裁選の日程自体を少し後ろにずらせば良かったのではないかと思います。特に今年は、秋の国会召集が例年より遅いのではないかと言われています。そうであればなおさら、総裁選日程を数日間後ろにずらして、討論を聞ける機会があれば良かったと思います。