後を絶たない文科省の不祥事。現役局長が逮捕され、また同じく現役の幹部も、同様な人脈関係の流れの中で逮捕されました。

そして、また明らかになったのが、これまで問題となった接待の場に文科次官も同席していたと。とすると、次官も関与していたのだろうか。

事務次官室をはじめ文科省内にも検察の捜査が入っているということでもあり、ただ事ではありません。

文科省全体に問題が蔓延していたのか。信じられません。