今日の参議院での委員会、本会議において、参議院の定数を6増やす法案が、与党の強行な国会運営の中で可決されました。

この未曾有の豪雨災害への対応が急がれる中、国会はこれにフォーカスすべきです。しかし依然として国会はそうなっていません。

それどころか、今の時代に国会議員の議席を増やすような法案で、しかも自民党自らに都合のいい内容のものを、こんなに強引に通していいものか。

これを平然とやってのける自民党の感覚は異常です。