米朝の歴史的な首脳会談。注目しました。

トランプ大統領は高らかにその意義をうたいあげましたが、実質は本当にそう言えるものか。

 日本、もちろん米国もこれまで、「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」(CVID)を主張してきました。しかし、今回の共同声明には、CVIDの言葉は全くありません。

特に私が気になるのは、検証可能、という要素が全くないこと。検証できなければ、北朝鮮がおそらく目論むであろう「時間稼ぎ」を見抜けません。見抜けなければ結局は時間稼ぎを許すことになります。

拉致問題に関しても、トランプ氏は「取り上げた」とは言うけれど、どの程度力強く取り上げて、それに金正恩氏がどう応えたのか、全く分かりません。

歴史的ではありましたが、評価できるとは到底言えない内容だったと思います。今回の共同声明は、それこそ「検証不可能」な内容ではないでしょうか。