セクハラ発言報道があった。数日経って対応し、完全否定。あわせて常識外の「被害者は名乗り出ろ」という調査方法を発表した。

もう少し早く判断すべきであったのに、いよいよ進退極まってから辞任会見。その場でもセクハラ発言を否定し、しかしながらその数時間後には、被害を受けた女性が名乗り出たことが明らかに・・・

福田氏が行なったことは、一体何だったんだという思いしかありません。ひとえに財務省に対しする信用の毀損。

財務省が果たさなければならない重い役割があるのに、福田氏が行なったことは、極めて罪深いものです。