加計学園問題について、私が安倍総理を追及した昨年7月。安倍総理は、私の問いに対して、加計理事長が獣医学部新設を特区申請していること知ったのは、これがまさに認可された昨年1月20日だと答弁しました。加計理事長は、安倍総理の腹心の友であり、第2次安倍内閣になって14回もゴルフ・食事をともにしていたにもかかわらず。

今回明らかになった愛媛県の文書においては、それよりずっと前に安倍総理はそのこと知っていたことが書かれています。

当時、私が安倍総理と質疑を行なった時から、「1月20日」というのは、全く信じられないと思いました。

安倍総理は愛媛県の文書に対して「コメントする立場にない」と繰り返しました。コメントする立場にない、だけではなく、自ら疑惑を晴らす努力をすべきです。