参議院財政金融委員会での、麻生大臣の発言には心底驚きました。

日本の新聞のレベルが低いとマスコミ批判。理由はTPP11が署名された時に、TPP11のことは一行も書かないで森友学園問題ばかり報道していたと。

自分が所管する省庁の職員が、公文書の改ざんに関して地検の捜査を受けることになるような事態を招いておきながら、全く反省なしの様子。

しかも、実は当時、TPP11のことは各紙が報じていました。事実も確認しないで、思い込みで、とにかく森友学園問題を報道されること自体が気に食わないということでしょう。

どうしようもない低レベルな発言でした。