森友学園問題に関する、今日の参議院予算委員会での、自民党和田政宗氏の質問は聞くにたえないものでした。

今回の決裁文書の改ざん問題は、確かに、財務省においても真実を明らかにし膿を出し切らなければならない問題です。

その一方で、和田氏は、財務省太田理財局長に対して、太田氏が野田政権における総理秘書官だったことを踏まえ、安倍政権をおとしめるためにわざと問題となるような答弁をしているのではないかと、質問しました。

自民党は今回の問題を全て役所だけの責任とするつもりか。安倍総理・夫人や、麻生財務大臣の責任は不問に付すつもりか!