森友学園決裁文書書き換え問題で混乱した国会。19日に参議院予算委員会集中審議を行い、それを受けて佐川氏の証人喚問を行う方向で正常化、と思いきや、相変わらず与党による勝手、強引な運営が続いています。

例えば私が理事を務める農水委員会。今朝、突然与党側が与党質疑のみ行うと言い出して、野党の私たちは出られない中で一方的に開会。

また、明日の本会議では、決裁文書問題のあおりでキチンとした議論ができていない、いわゆる「子ども子育て法案」に対して、与党は採決を強行する構え。

政府与党は、今回生じた決裁文書問題について、全く責任を感じていない風です。私には信じられません。