間も無く税の確定申告期が始まります。国民の、納税に対する意識が高まる時期。

そんな中、昨夏に財務省理財局長から国税庁長官へと異動した佐川氏は、いまだ一度も報道も含めた公の場で口を開きません。国会への招致は与党が拒否したまま。

税務行政を統括する責任者として、果たして無言のまま貫き通せるのか。私には疑問に思えます。