沖縄普天間基地の近くの小学校に、米軍ヘリコプターの窓が落下した事件に関して、今日、小野寺防衛大臣が現地を訪問したとのこと。

私はこの事件、極めて深刻に捉えています。窓が落下したのは小学校の校庭。児童からほんの10メートル足らずの距離。ひやりどころではありません。

この件に対して、小学校に「やらせだ」などという電話などがあっていると言います。このことを聞いて、私は、日本は一体どうなったんだと思いました。

小学校に米軍ヘリの窓が落ちて、その近くに小学生がいて、誰がそんなやらせができるでしょうか。

小野寺防衛大臣には、このような声に対して「そうではない」と強く声をあげることをやって欲しいと思います。