明日から衆参の予算委員会での審議。

政府与党の政権運営に対してしっかりチェックしていく立場の野党としては、国会で最も重要な場と言っても過言ではありません。したがって、相応しい議論を展開できるか、野党側も問われます。

政府与党だけではありません。野党も結果が全てです。