北朝鮮に対する新たな制裁決議案が、国連安保理において全会一致で合意されました。時間をかけずにとりまとめるという方針が貫かれたことは良かったと思います。

制裁の内容については、議論の過程で譲歩を余儀なくされました。これはやむを得なかったとだと思います。ただ、これから注視すべきはこの制裁の効果。これがどれだけ北朝鮮に重く働くのかという点。

もうひとつは、制裁を受けて北朝鮮がどのような反応を示すのかという点。この点は、全く読めません。