細野氏の離党は誠に残念。再考を強く求めてきましたが、叶わず。

代表代行の細野さんと、私も政調会長として、政策アップグレード「人への投資」、教育無償化を柱とする政策をともに取りまとめてきました。そこには強い思い入れがあります。

それだけに、本当に残念です。