BSフジの、「プライムニュース」に出演しました。

私の他、自民、公明、維新という参加者でしたが、安倍総理の先の憲法9条改正発言に、自民や公明から、「この改正は緊急性がある」との発言が続いたのは驚きでした。

もちろん、今の自衛隊、そして自衛隊の皆さんが身を賭して我が国の安全を守ってくれている存在であり、災害などの際にも献身的に復興復旧に力を注いでくれていることには、私も大変感謝し、深い敬意を抱いています。

しかし、9条改正が本当に色々な国政の重要事にさきがけて対応すべき課題なのか。そもそも、「緊急性がある」と言うのであれば、なぜ5月3日に安倍総理が発言してからやっと議論となっているのか。なぜそれまでは議題にすらのぼらなかったのか。

憲法改正を「政争の具」としているかのごとき感すらあります。