共謀罪法案は今日、衆議院本会議で審議入り。与野党合意の上でのものではなく、与党による強行的な審議入りだったので、そもそもそのこと自体が大問題です。

加えて共謀罪法案の内容が問題です。

今日の本会議でも、安倍総理などからは、組織的犯罪集団とは何かということについて「一般の団体には適用されない」との答弁がありましたが、何を持ってそれが確実に担保されるのか、具体的な答弁は全くありませんでした。

その場しのぎで言っているだけというのがありあり。委員会での審議になった時に徹底的に追及していきます。