トランプ氏の最近の発信、発言を見ていて、来年に向けた不透明感を感じざるをえません。

米国は核兵器能力を増強するべきといった発信ひとつを取っても、その本心がどの辺にあるのか、注目しないわけにはいきません。

今の国際情勢は、中東にしても、極東アジアにしても不安定な要素を多々抱えています。それに関わる主要なアクターたる米国の方針の変化は、全体像に大きな影響を与えます。

来年1月20日以降の世界はどのように展開していくのか……