ウズベキスタンのカリモフ大統領死去。この数日、色々な情報が飛び交っていましたが確認されました。

中央アジアの資源国、ウズベキスタン。そこで長らくカリスマ的、強権的指導者として君臨してきた大統領。

流動的な中央アジアの情勢に影響を与えることは必至と見ます。今後を注視すべきです。