いよいよ明日、参院選のスタートです。佐賀県では私たちは中村てつじさんを支えてしっかり頑張ります。

今回の選挙戦の争点として、安倍総理は憲法改正についてできるだけ目立たせないようにしている感があります。

一方で先日インターネット上での党首間の討論では、参院選後、国会の憲法審査会を動かして議論をしていきたい旨述べました。

私が非常に不誠実だと思うのは、ではなぜ、6月1日に閉じた通常国会で憲法審査会を動かさなかったのか。通常国会において与党側は一貫して憲法審査会を開くことに消極的でした。すなわち憲法改正が参院選の争点となることを恐れ、隠したとしか思えません。

争点隠しは不誠実です。