今日は、一日中、杵島郡方面の親戚、知り合いへの挨拶まわり。30度をゆうに超える暑さの中で(35度近くいっていたのでは?)、こっちに挨拶、あっちに挨拶、忙しく回ってきました。
 
 夜は、今後の活動方針について、県連関係者などのアドバイスを受けながら、私の後援会のコアメンバーと勉強会を開催。
 
 「いやぁ、これからの僕たちの活動は、手作り、ボランティアの活動だし、とっても厳しい状況下での活動だから、体育会的になるかもしれないからご勘弁ください」などといいながら、今日の勉強会の参加者を募っていたら、知り合いの女性で「体育会系の活動なら私も」と、逆に積極的に参加してくださる方も。
 
 確かに、この女性、実業団のバスケットで、全国レベルで活躍された方。私など、体育会系といくら言ってみても、足元にもおよびません。「よろしくお願いします!」全面的にお頼りすることになりました。
 
 大変ありがたいことです。