衆議院議員 大串ひろしブログ

大串博志(民主党)のオフィシャルブログ

佐賀か東京か??

 今日は朝8時から、政府系金融機関の見直しについて、党財務金融部門会議に出席。

 その後原口一博代議士が担当大臣役をつとめる、総合政策企画会議のコアチーム会合に参加して、特別会計見直しの取り上げ方などについて議論。

 昼に開催された衆議院本会議が開催に出席した後、民主党本部において、先の衆議院選挙における結果の総括を行うための会議が開催されたので、これに出席。

 さらに午後は立て続けに、特別会計の見直しのためのチームの会合、政府系金融機関の見直しに関する会合に参加して日中の日程を終了。

 夜は、経済に関する勉強会に出席。その後プレスの方と懇談。

 今日で特別国会は閉会となりましたが、今日の予定でも明らかになっているように、来年初めからの通常国会に向けての準備はすでに始まっています。

 私の当面の担当は、総合政策企画会議、民主党としての来年度予算編成、特別会計の見直し、政府系金融機関の見直し、といったところ。どれも経済財政政策の重要部分に関連しているので、手を抜くことはできません。

 これらの政策課題について、来週以降の国会閉会中も、東京でいろいろな会議が行われる見込み。ところが一方、佐賀での国政報告会やミニ集会などを通じた地元活動も、これまた一生懸命やりたいので、佐賀に東京に、体がひとつでは足りません!

 う〜ん、時間配分は悩ましいところです。佐賀と東京、どちらにおける活動も、効率的にかつ全力でやっていかないと。。。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

障害者自立支援法

 今日は、午前中に佐賀から東京に移動し、国会に直行。

 午後一番に開催された衆議院本会議に参加。そこでは、政府提案の障害者自立支援法案の採決が行われました。

 よく知られているように、障害者の方々が施設などにおけるいろいろなサービスを受けた場合に、それに応じて定率の負担を負わせるものであり、障害者の方々からも、「これではどうやって生活していけというのか」と、強い異論が提出されていたものです。

 民主党は、これに対して、定率負担を含まない対案を作成して提出、議論に臨みましたが、最終的には数の論理が勝ります。採決においては、民主党案は否決され、政府案が可決されました。

 確かに、障害者サービスの需要が伸びる中、何らかの手段をもって、今後も持続的に障害者の方々に満遍なくサービスがいきわたるような、財政的仕組みを構築していく必要がありますが、一律に障害者の方々に定率負担を求めることがベストな解決策ではないと思います。

 でもやっぱり最後は数の論理。悔しい。ふと自民党議員の席を見ると、83人の新人議員やそれ以外の議員がどっさり。「あの中で、どれだけの議員が、本当にこの政府案の内容を知った上で賛成しているんだろうか。。。。」との思いが頭をよぎります。

 数で大幅に負けているとはいえ、なんとか、議論を工夫すれば負けないような方法はないんでしょうか。。。。。。そんな魔法の杖みたいな対抗策はないのかな、本当に悔しい。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

てんてこ舞いです!

30438ae0.jpg

 今日は、午前中、伊万里市の名村造船の労働組合定期大会にお招きいただいて、祝辞を述べさていただきました。

 その後、お昼時にかけて、今度は東に大きく移動して、三田川町へ。同町にある、陸上自衛隊駐屯地の創設51周年記念の式典に参加してご挨拶。

 午後は、また再度西方向に移動して、白石町で行われていた、商工会の皆さんによる秋祭りに、家族とともに参加させていただいて、皆さんとともに楽しませていただきました。(写真)

 夜は、地元三日月町で国政報告会を開催し、地元の皆さんへ、この1ヶ月半の国会での活動の状況についてご報告。

 さて、国会議員として活動を始めて、2ヶ月弱が経過し、活動もおおむね軌道に乗ってきたところですが、東京事務所でも、佐賀事務所でも、いろいろな仕事が多くて本当に大変で、まさにてんてこ舞いという感じです。

 特に佐賀事務所においては、毎週末に国政報告会を行っていることから、その準備だけでも大変になっているところに、毎週末に私が帰佐するごとに、いろんな行事に参加したり、挨拶回りに行ったりするものですから、それへの対応も重なって、てんてこ舞いを通り越して、きりきり舞いという感じ。

 佐賀事務所を取りまとめてくれているのは、私のいとこで、私をずっと支え続けてくれている兄貴分、ノリユキさん。いつでもゆったりと構えてくれているので、こちらも落ち着きますが、彼も余りの仕事の多さに、内心気が気ではないはず。

 皆さん、私の佐賀事務所で、ボランティアでもアルバイトでも、手伝ってやろう、と思ってくださる方がいらっしゃったら、是非事務所までご連絡ください。お待ちしています!

 


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

党を守るのではなく。。。。

cdce09ed.jpg

 今日は、朝一番で、高齢者の方々を中心としたスポーツ大会、「2005 さがねんりんぴっく」の開会式に出席してご挨拶。「ねんりんぴっく」とは言うものの、ユニフォームなどに身を包んで参加されている皆さんの若々しさには、眼を見張りました(失礼しました!)。

 その後、午前中から午後にかけて、富士町、三瀬村で開催されていた、地元のお祭りに参加させていただき、おいしい手作りのお料理や、つきたてのお餅をいただきながら、地元の皆さんと、いろいろお話させていただく機会をいただきました。

 夜は、東与賀町で、国政報告会を開催させていただき、これまで約一ヶ月半の国会での活動状況などについてご報告させていただきました。

 今般、国会でどの委員会に属し、どのような活動を行ってきたかということについてのお話しも聞いていただきたいのですが、もっとも聞いていただきたいことは、今回の選挙で大劣勢となった民主党を、どのように再生させていくかということについての、私の考え。

 「よい改革案を出して、改革の内容で競い合っていく」という前原代表の考えは私も大賛成です。そして、その際に必要な心構えは、「党を守ろうとするのではなく、とにかくどのような改革内容が、国民の皆様のためになるか、その一点で考えること」だと思います。

 このような考えは、前原代表も共有してくれています。このような考えを、最近彼に述べたときに、彼は「当然です。しっかりやりますから、(自分の)骨は拾ってください」と私に答えました。とにかく前に向かって進めるだけ進んで、自分の身を守ることは考えない、という態度だと理解しました。

 そのような代表である限り、こちらとしても全力で支えていこうと思います。

 こういうことを、今日の国政報告会でも述べさせていただきました。これを述べたときに、参加されていた皆様からは、「そうあるべき!」という、強い反応が返ってきました。

 政治家も、政党も、自らの身を省みることなく、国民のために、一心不乱に前に進むことが求められています。身の引き締まる思いがしますが、政治家としてある意味当然なことです。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

予算委員会審議−−今から力が入ります

 今日は、朝8時から党税制調査会による税制改正要望についてのヒアリング。日本経団連、全国中小企業中央会などから、来年度税制改正要望についてヒアリングを行いました。

 午前中はそのほか、財務金融委員会における審議に出席。今日は先のカネボウの粉飾決算問題を受けて、日本の4大監査法人のトップを参考人招致した上で、本問題についての認識、対応などについて議論。

 午後は、我が党の予算委員会メンバーが召集され、来年冒頭からの通常国会での予算委員会での質疑に向けた準備をどのように行っていくか、段取りなどについて打ち合わせ。予算委員会は、通常、国会冒頭に開催されるもので、来年度予算はもちろん、国家の重要政策全般を議論する重要な会議です。

 ここで、どのような議論を与党に対して展開できるかが、野党としての腕の見せ所。当然のことながら、その準備も、その他の委員会以上に、極めて周到に行われます。

 我が党の細川律夫予算委員会筆頭理事からも、「11月1日に国会が閉会となったあとも、東京で定期的に会議を開いたりして、準備を怠らないように」との、強い指導あり。期待にこたえるべく頑張らなければなりません。

 その後衆議院本会議に出席し、いくつかの議案を審議して散会。その後は飛行場に移動して帰佐。

 夕刻から夜にかけては、今週末から各町村で行う予定の、国政報告会について、打ち合わせを行いました。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

政策、政策、政策

 今日は、午前中、政府系金融機関の見直しに関して、党財務金融部門会議に、慶応大学の土居丈朗助教授をお招きしてお話を伺う。土井先生とは、私がインドネシア大使館在勤中に、インドネシアの財政運営について、インドネシア政府に対するアドバイス役としておいでいただいて以来の再会でした。

 さらに午前中、党内の勉強会「大きな政府VS小さな政府」研究会の講演会に参加。今日は慶応大学の榊原英資氏(私の財務省時代の元上司です) の話しを聞きました。

 昼からは、党内有志の勉強会。今日は少子化対策について議論。

 続いて、党総合政策企画会議の第2回コアチームメンバー会議(原口一博総合政策企画担当NC大臣主催)に出席し、政府の経済財政諮問会議の動きなどについて報告。

 その後、党予算・決算合同調査会の第一回会合に出席。これから党としての2008年度予算作り、および特別会計改革についての案作りに参画していくことになります。財務省で予算を担当したときの経験を生かして、ということになると思いますが、やりがいのある仕事です。

 夕刻には、党財務金融部門での、ノンバンクに関する規制見直しについての、作業チームの第一回会合に出席。

 夜は、丸の内で開催された、「政官討論の会」にはじめて参加させていただきました。この会は、証券業界でITを使った新しい商法で急成長する、松井証券の松井道夫社長(証券業界の風雲児と異名をとる人です)が委員長として、民間企業側では主に経済同友会のメンバーの方々と、我々若手政治家、官僚の方々などとの、いきのいい議論を行う場として、活動されているものです。

 民間企業側のメンバーをみると、今回全員が参加されていたわけではありませんが、松井社長のほか、楽天の三木谷浩史社長、ローソンの新浪剛史社長、村上ファンドの村上世彰氏など、若手経営者の有名人がいっぱい。今後の議論が楽しみです。

 こう今日一日の活動を振り返ってみると、党としての政策を作る作業会合にたくさん参加しているのがおわかりになると思います。今日はそのような会合で目白押しでした。オーバーワークになって、どれも中途半端ということになってはいけませんが、今はとにかく、いい政策をつくって、与党と改革の中身を競いあうことが、日本のためにつながっていくと信じています。さあ、いい政策が作れるよう、勉強、勉強!

 なお、佐賀のほうでは、今週末から、各市町村において、今国会での私の国会での活動について、国政報告会を開催していきたいと思っています(これまで開催していなかった市町村を中心に)。日程、場所は私のHPに掲示していますので、是非ご覧いただき、ご関心のある方は、お誘いあわせの上ご参加ください。お待ちしています!ちなみに、10月29(土)夜は東与賀町、30日(日)夜は三日月町で開催します。

 


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

人の縁は大事ですね

 今日は、午前中、党財務金融部門会議内のワーキングチームの会合。政府系金融機関の見直しについて議論。その後さらに断続的に小グループで会合。

 また、午前中から、午後にかけて、国土交通省から、城原川ダムと、九州新幹線西九州ルート(長崎ルートから名前が変わったそうです)についての、政府内の議論の状況について、ヒアリングを受けました。

 午後は、参議院における、小泉総理と前原代表による党首討論に出席して、議論の応援。

 夜は、マスコミの方々と懇談して、今後の財政運営について、民主党として考えるべきポイントなどについて、議論。

 ところで、国土交通省からヒアリングを受けた、城原川ダムと、九州新幹線西九州ルートについては、佐賀でいろいろなところから聞いていた情報とは、若干正確性において異なる点がいくつかありました。やっぱり担当課から確認するべきだなと実感。

 九州新幹線西九州ルートを担当している課の総括の方、今日はこの方が説明に来られたのですが、いろいろ話していると、この方、私の大学のテニスクラブの後輩さんであることが発覚。一気に親しみが増してきました。偶然とはいえ、人の縁はありがたいものです。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

こんなところに住んでます

7ee22828.jpg

 今日は、午前中から昼にかけて、政策金融機関の見直しに関して、党内作業チームの会合。

 午後は、衆議院本会議に出席のあと、党内勉強会「特別会計について」に出席。

 夕刻は、談合防止問題と、経済問題についての、ふたつの勉強会に参加したあと、夜は、前の職場の同期のみんなが同期会を開催してくれたので、これに参加させていただきました。久しぶりにゆっくり同期のみんなとお話しができました。3月末に、東京から佐賀に戻る前に送別会をもってもらったあと、初めての会合ですから、約半年振りでした。

 ところで、支援者の方などから、「東京ではどこに住んでいるの〜」とよく聞かれます。品川駅の近く、高輪の議員宿舎なのですが、どんなところか、ちょっとご報告(写真  写りのわるい画像ですみません)。

 前に住まれていた方などから、不要となった家財道具をもらったりして、なんとか住むには問題ないのですが、あまりモノがないので、ガラ〜ンとした感じで、ちょっぴりさびしいですね。まあ、このほうが仕事に専念できていいか!?

 


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

う〜ん、厳しい結果の市長選

8032ed34.jpg

 今日は、というより、24日未明は前日23日からの佐賀市長選、市議選の開票状況を追いました。

 市長選については、報道のとおり、民主党推薦の木下候補が落選。自民・社民推薦の秀島候補が当選となりました。事前の予想は逆であったので、大変な驚きと、残念な気持ちで結果を聞かざるを得ませんでした。

 秀島市政のもとで、佐賀市が直面する問題対して、的確な改革が進められていくことを期待します。

 他方、市議選においては、民主党公認候補4名の方々全員が当選を果たしました。私も当選をお祝いする場に馳せ参じて、お祝いを述べさせていただきました(写真)。民主党推薦であった2名の候補の方々は、残念ながら今回は届きませんでしたが、立派な戦いをされたと思います。

 同じ日に各地で行われた選挙、たとえば神奈川県参議院議員補欠選挙、宮城県知事選挙なども、民主党にとっては厳しい結果となりました。まだ、先の衆議院選挙の余韻を引きずっているかのようです。

 しかしながら、「真の改革を提案して、改革競争を」との思いで前に進もうとしている、現在の党のスタンスは、けっして間違った方向に進むものではないと思います。

 とにかく臥薪嘗胆、本当に国民の皆様のためになる改革案を出し続けて、頑張っていかなければなりません。そうすることが、必ずや結果的に「日本のため」につながっていくのだと信じています。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

ジョギングの応援ありがとうございます。

9dcd9887.jpg

 今日は、午前、午後のほとんどの時間をあてて、これまでご支援をいただいていた方々に、遅ればせながらのご挨拶。選挙後、もっと早くご挨拶するべきであったところ、国会やいろいろな行事などでバタバタしたために遅くなっていたところに、お詫びを申し上げながら、回らせていただきました。

 その合間に、お昼時、芦刈町で開催された「ムツゴロウロードレース」に参加。本来の私であれば、5Kや10Kの競技に参加したいところですが、選挙前後を通じて、まったく運動ができなくて、極度な運動不足に陥っていたので、今回は控えめに2Kジョギングの部に参加させていただきました。(写真 オレンジ色のTシャツが私です)

 小さなお子さんたちとともに、ゆっくり2キロを走り、天気もよかったので、爽快でした。走っている途中で、沿道の中学生のみなさんから、「あっ、おおぐしひろしが走っている!」と聞こえてきたときには、さすがに照れました。

 さて、今、午後9時。まもなく今日投票が行われた、佐賀市長選、市議選の開票が始まります。結果が出るまで相当の時間がかかることが予想されます。緊張しながら、結果を待つ夜になります。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
記事検索
月別
ギャラリー
  • どこでも起こりうる大雨災害
  • 被災地の猛暑
  • 被災地の猛暑
  • 九州北部大雨被災地の厳しさ
大串博志後援会事務所
〒849-0303 佐賀県
小城市牛津町牛津127−1
民主党佐賀県第2区総支部
Tel:0952-66-5776
Fax:0952-66-5778
mail: mail@oogushi.com

お気軽にお立ち寄りください!

大串ひろしを支援してくれるボランティアやサポーター募集中です!詳しくは上記事務所まで!
livedoor プロフィール
Twitter
Facebook
BLOG RANKING
Mixi
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ