衆議院議員 大串ひろしブログ

大串博志(民主党)のオフィシャルブログ

G20会合と、伊勢志摩サミットの落差は何だ?

中国・成都でのG20財務相・中銀総裁会合が閉幕しました。

共同声明が出されました。英国のEU離脱問題などに触れたものになってはいますが、何となくメッセージ性の低い内容だったと感じています。日本政府の国内に向けた発信もほとんどありません。

ほんの2ヶ月前、伊勢志摩サミットの時に、「世界経済はリーマンショック時に匹敵する深刻さ」とあおったわりには、今回のG20に向けた政府の力の抜け方、その落差には驚きをおぼえました。

経済問題を最優先に考えている政権の態度とはとても思えません。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

まずは東京都知事選

この夏は党代表選が行われます。

党代表選についても色々な意見がある中ではありますが、今は東京都知事選という重要な戦いの真っ最中ですから、そのことに集中するべき。

代表選については、それが終わってから存分に議論すれば良いこと。普通に考えればそうです。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

ヘリコプターマネーはあり得ない

株式市場をはじめとした金融市場は少々の安定を取り戻してはいますが、まだ緊張感含み。

特に、今月28、29日の日銀政策決定会合で追加金融緩和策が打ち出されるのではないか、そうだとするとどのようなものか、そんな思いからみんな固唾を飲んで見守っている状況ではないでしょうか。

先日、黒田総裁が「ヘリコプターマネー」方式の金融緩和は行わない旨の発言をしたことが伝わっただけで(実際には通例通りの発言を繰り返したものに過ぎませんでしたが)、為替が円高に急に振れました。

ヘリコプターマネーなどという、ありえない手法に関する発言ですらこんなに市場に敏感な影響を与えること自体、私は懸念をおぼえます。

このことからもわかるように、日銀政策決定会合で日銀が打てる手はかなり限られてきています。アベノミクスの限界がここにも見てとれるわけです。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

米国財務省

米国財務省の国際金融問題を担当する友人が訪ねてきてくれました。

 

彼とはもう長いつきあい。米国では官庁に「政治的任用」という仕組みがありますが、政治的任用ではない立場でのぼれる最も高いところのポジションにいる彼は、まさに国際金融問題のエキスパートです。

 

定期的に年に数回訪日し、そのたびに立ち寄ってくれて、色々なことについて意見交換します。世界経済、米国・日本の経済状況はもとより、英国のEU離脱問題、TPP問題等々。

 

彼の前にも、米国財務省の中で同様にキャリアをあげていった多くの仲間がいました。そのひとりひとりから、色々な情報を得、お互いに学びあいました。

 

生き馬の目を抜くような国際金融の世界で、その中心的位置を占め続ける米国財務省。

            

このような人脈は得難いものだといつも思っていますし、これからも大切にしていきたいと思います。

 


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

谷垣さんの様子が気になります

自転車で転倒し負傷した谷垣自民党幹事長。当初は「大したことないだろう」と軽く考えていましたが、その後の成り行きを見ていると意外と大きな怪我だったのでしょうか。

谷垣さんは、私が11年半前に財務省を退官して政治の道に飛び込んだ時の財務大臣。当時「辞めるな」と強く慰留されました。それを振り切って財務省を飛び出たのですが、党は違うけれど、谷垣さんはその後も何かと私に目をかけてくれました。

そういう意味で私も特別な思い入れのある方でもあり、そのお怪我の状況は、重いのであれば大変心配です。どうなんでしょう……


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

自民党総裁任期と衆議院解散総選挙

安倍総理の自民党総裁任期の延長の話がもう上がっています。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160719-00000069-mai-pol

二階さんらしいというか、政局の先を読んだ動きだと思います。

私たち野党も注視します。なぜなら解散総選挙の時期と関係を持たないはずはないから。

これらは連動します。 

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

都知事選、無党派層の関心をどうつかむか

都知事選は、世論調査によると小池候補先行で、鳥越、増田候補がそれを追うという展開だと。

小池候補の劇場型演出が奏功しているのか、都知事選はやはり無党派層の動きが鍵です。

7月31日の投開票日まであと2週間あります。最近の政治の動きを見ていると無党派層の関心が変化するには、2週間という時間は十分です。

まだまだ色々な変化、動きがありうる都知事選。とにかく無党派層の関心をどうつかむか、です。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

憲法とは何か、立憲主義とは何か

おおさか維新の会の松井代表が、民進党抜きでの憲法論議を進めるべきだ、どうせ民進党は賛成するわけないのだから、という趣旨を述べたと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160717-00000073-jij-pol

これが本当なら、憲法とは何たるか、立憲主義とは何たるかを全く理解していないことをよくあらわす発言だと言わざるを得ません。

憲法とは、国民の側が、権力側に対して暴走しないように、その主権を行使してコントロールするための基礎です。

したがって、憲法に関する議論は、全国民を巻き込むように、発議を行う国会としては最大限に努力するべきだし、そのためには国民の代表たる各政党を議論に巻き込むように努めるべきです。

それに対して、最初から議論に巻き込まないというのは全くの問題外。

結果として発議が多数によって決まるのと、最初から多数で押し切ろうするのとは全く違います。

後者は憲法問題においてはあってはならない態度ですが、それに言及する松井代表の態度は、国会で私が安倍総理に感じた、立憲主義を全く理解しない態度と相通じます。

憲法とは何か、立憲主義とは何か。今後憲法の論議を進めるにしても、この基本論をしっかり議論し共有できるところを作る作業が必須です。

 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

TPPの問題点は変わりなく

参院選後、再びいつものペースで地元をまわっています。特に農村、漁村をまわっていますが、やはりTPPに対する心配の声は強いものがあります。

米、麦、牛豚肉、乳製品、甘味資源作物のいわゆる重要5品目以外にも、今回のTPPにおいては、大きく打撃を受けると思われる産品がたくさんあります。

例えば、佐賀でさかんな、みかん(オレンジ)、なしやぶどうなどの果樹、玉ねぎなどの野菜類、これらも今回のTPPでは幅広く「関税撤廃」の対象になっています。すなわち、海外から安い産品が入ってくるということです。

あわせて言うと、多くの魚介類においても幅広く「関税撤廃」となっています。

これらのことは、政府の情報開示不足もあって、なかなか知られていませんでした。ところが今回の参院選の中の政策論議を通じて、これらの事実関係も次第に広く知られるようになってきました。

あわせて、日本が「攻める」べき分野、例えば日本の自動車の対米輸出などの面では、大したメリットがないことも知られるようになってきました。

このようなことから、TPPの問題点に関する理解はむしろ進んだと感じています。

これを国会での議論に、何とかつなげていきたいと思います。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

これからも訴え続けます

参院選が終わって、通常の街頭活動に復帰!

暑さに負けず、元気に街頭で訴えます。選挙の結果は結果として、訴えることは変わりません。

アベノミクスで、私たちの地方の生活が良くなったという実感は全くないこと、まずは雇用、子育て、福祉などを通じて普通の暮らしの安定、安心感を作り出していくことが大切なこと、そしてTPPはメリットが少ない一方地方の一次産業に大きな打撃を与えることは間違いないこと、安倍総理が考えるような「上から目線の」「権力者に都合のいい」憲法改正を止めていかなければならないこと……

選挙戦でも訴えたこのような内容は、引き続き今後の国会でも必ずや重要課題として議論されることになります。その議論を伝えていく責任が私たちにはあります。

多くの国民の皆さんに分かりやすく、そして熱く語っていきたいと思います。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
記事検索
月別
ギャラリー
  • 参院選スタート!
  • 手探りの18歳投票権
  • 手探りの18歳投票権
  • 民進党佐賀県連結成大会
大串博志後援会事務所
〒849-0303 佐賀県
小城市牛津町牛津127−1
民主党佐賀県第2区総支部
Tel:0952-66-5776
Fax:0952-66-5778
mail: mail@oogushi.com

お気軽にお立ち寄りください!

大串ひろしを支援してくれるボランティアやサポーター募集中です!詳しくは上記事務所まで!
livedoor プロフィール
Twitter
Facebook
BLOG RANKING
Mixi
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ