衆議院議員 大串ひろしブログ

大串博志(民主党)のオフィシャルブログ

予算要求から見える政府の態度

今日の日経新聞に、佐賀空港へのオスプレイ配備について、8月末に提出される来年度余予算要求書の中で、100億円を計上する、という記事がありましたが、これが本当なら驚きです。
 
オスプレイ問題については、1ヶ月前にこの問題が突然浮上してから防衛省からの具体的な説明はほとんどなく、困惑が広がっています。普天間の米海兵隊の移転についても「これから米国と相談」と、これも具体論が全く見えません。
 
そんな中で予算だけが見えるということがあるのでしょうか?理解に苦しみます。あるいは巨額の予算を見せつけ、札束の力で県民の理解を得ようということでしょうか。
 
何度も繰り返しますが、予算要求の具体的な内容が決まっていない時には「事項要求」という手法もあります。
 
どのような予算要求をするのか。この点からも、政府がどれだけ真摯に佐賀県民に向き合おうとしているのかが見えます。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

他地域の警戒レベルも十分引き上げるべき

広島の大雨土砂災害は本当に言葉では言い尽くせない激烈なものでした。多くの尊い命が失われ、いまだに多くの方々が行方不明の状態であり、一刻も早い救助、救命を祈ります。そして二次災害を引き起こさないこと。これが今求められます。
 
九州も8月の初めからほぼ毎日雨が降り続いています。異常と言える気象です。これだけの長雨ですから、地面がすでに大量の水分を含んでしまっていることは想像に難くありません。
 
そこにさらに短時間でも強烈な降雨があったとしたら、今回の広島のような大規模な土砂災害が他の地域でも起こらないとは限りません。雨の中、私自身車で山道を走っていると、その怖さを実感します。
 
それをどのようにしたら防げるのか。危機管理のアンテナを極めて高くしなければならないでしょう。いや、これまでになかったようなレベルの危機管理が求められるようになってきていると感じます。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

オスプレイに関する米国のスタンス

オスプレイの佐賀空港配備問題について、普天間における米海兵隊の活動を佐賀空港に移転することについては、米国側が否定的な考えを示しているとの報道がしばらく前にありました。
 
しかし、現在このことを政府に対して問えば、帰ってくる答えは「そのような米国の考えは政府としては確認していない」ということ。
 
すなわち、政府としては普天間の米海兵隊の駐留移転も、訓練移転も双方を視野に入れて佐賀県に対して検討を求めているということです。普天間における米海兵隊の活動のどのような部分が佐賀空港に移転するかが、かなりの幅をもって明らかになっていない状況。
 
佐賀県として拙速な答えをするべきではない状況は依然として変わりありません。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

政党支持率

政党支持率は、やはり政治家にとっては気になるもの。また、国民の皆さんがどう見ているかを表すものとして真摯に受け止める必要があると思います。
 
時事通信によると今年8月現在の政党支持率は、自民党23.9%、民主党5.3%。
 
ふと、以前はどうだったんだろうと気になって調べてみたら……前回衆議院選挙が行われた2012年12月は自民党15.3%、民主党5.9%。その衆議院選挙で自民党が政権を奪還した後の2013年1月は自民党24.2%、民主党5.3%。
 
これを見ると、最近若干民主党の支持率が上向いていると言われてはいるものの、前回衆議院選挙で大敗した直後のレベルに戻った程度。
 
引き続き厳しいと言わざるを得ません。頑張らないと。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

小沢代表は消費税問題をどう整理するのか

生活の党の小沢代表が、海江田さんが言っている野党統一会派の考え方をよしとして、民主党とは考えがあまり違わない旨の発言をされたということです。
 
小沢さんのそのような考え方も理解できます。しかし、そうであればなぜあの「社会保障と税の一体改革」の時に、党を割って出られたのか、そこの整理が必要になってくると思います。
 
「社会保障と税の一体改革」、すなわち消費税引き上げ問題は国論を二分するような問題でした。そうであっただけに、その問題に対する整理はキチンとしなければならないと思います。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

こののどかな感じ

相知、牟田部地区松浦川での、イカダ流し大会に参加しました。と言っても、イカダ流しが終わった後の、河川堤防でのバーベキュー大会でしたけれど。
 
イカダ流しに参加された多くの方々が参加されていました。何かの時に備えるためにかりだされていた地元の消防団若手も、イカダ大会も無事終わりバーベキューに興じていました。
 
と、その時。ひとりの女性の方が立ち上がって、「あら、車が田んぼに落っこちた」と。
 
堤防の下の農道を走っていた軽トラックが、狭い農道を踏み外しんたんでしょうね。
 
「あんたたち行って持ち上げてこんね」 みんなの目線は当然消防団の皆さんへ。かわいそうに消防団の皆さん、バーベキューを中断して、田んぼに落っこちた車のレスキューに行かれました。結果は……あっという間に解決。
 
こののどかな感じが地元のいいところ。消防団、ありがたいな〜


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

ここが頑張りどころ

お盆明けの今頃、夏の地元活動では毎年体力的にキツいところ。
 
幸い今年は涼しい夏で、それには助けられているのですが、毎日夜は何カ所も夏祭りをまわり、朝は朝でこの時期から早朝の各地消防団夏季訓練の激励。
 
厳しい毎日ですが、ここが頑張りどころです。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

69回目の夏

69回目の終戦記念日でした。平和への誓いを新たにします。
 
今年は、この1月から私も予算委員会を中心に、集団的自衛権問題をはじめ、平和、有事の問題にかなり力を入れて取り組んできました。
 
集団的自衛権についての憲法解釈変更という、これまでの憲法のあり方を大きく変える方向に、国民の理解を得る努力を尽くすことなく、安倍政権が突き進もうとしている今だからこそ、私たちひとりひとりが、「平和」ということを抽象的な概念としてではなく、私たちの生活に直結する問題として見据える。そういう契機の一日としていきたいと思います。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

景気の見極めどころ

4月〜6月の経済成長率速報値が、7%近いマイナス成長(年率換算)となったことを受けて、これが4月の消費税引き上げ伴う消費反動減による一時的なものなのか、それとももう少し長引くものなのか、エコノミストの間でも意見が分かれているようです。
 
もちろん反動減要因は一時的なものであり今後薄れていくと思いますし、それに伴って景気持ち直しの傾向は見えてくると思います。
 
しかし、私の見立てとしては、それとは別に、物価が上昇している割にはそれに見合うだけ賃金が上がっていない状況、すなわち実質賃金が切り下がっている状況の持つインパクトは無視できないのではないかと思います。実質的に賃金が低下している状況、すなわち実質的に購買力が低下している状況では、幅広く消費が伸びるのは難しいのではないかと感じます。
 
これは地元をまわっていて聞こえてくる声からの、肌身感覚にも沿います。
 
非常に難しい見極めどころ。今年後半の経済状況は要ウォッチです。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ

自然との戦い

佐賀のコメは、昨年は、うんかの被害で大変でした。今年は是非豊作を期待したいところ。
 
今年の今のところの心配は、このところの長雨、日照不足。このため、いもち病のことが既に心配されていて、盆明けには消毒を行おうかという話しもあるようです。
 
しかしこの農薬散布も天候に恵まれなければできないので、今後の気象状況が気になります。
 
自然との戦い、と言葉では言えますが、なかなか本当に大変です。


 ☆ クリックして、応援して下さい!↓↓↓→→→ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(国会議員)へ
記事検索
月別
ギャラリー
  • セミの鳴き方で梅雨明けがわかる!?
  • 農林水産委員会視察
  • 農林水産委員会視察
  • 地元のウナギ
大串博志後援会事務所
〒849-0303 佐賀県
小城市牛津町牛津127−1
民主党佐賀県第2区総支部
Tel:0952-66-5776
Fax:0952-66-5778
mail: mail@oogushi.com

お気軽にお立ち寄りください!

大串ひろしを支援してくれるボランティアやサポーター募集中です!詳しくは上記事務所まで!
livedoor プロフィール
Twitter
Facebook
BLOG RANKING
Mixi
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ